部活動を地域主導にして,学校対抗をやめよ。 これができないのは,「カネ」です。

     部活動は地域へ移行すればよい。

    学校対抗をやめて地域対抗にすればよい。

     先生も地域の一員なので,自宅近くのチームで指導したい人は,指導すればよい。

    ------

     とさんざん言ってきましたが,私立高校は無理なんです。

      

    例えば サッカー。

     http://blogs.yahoo.co.jp/bukatsu_extermination/35859077.html

     いつも懇意にしてくれている「考える葦」さんのブログにも私のブログにも,部活動は外部に移行せよと書いている。

     

    以下 例

    -------

    リトルリーグのコーチはなぜ高校野球に教え子を渡してしまうのか?甲子園が大事なのか?

    だってもう、サッカーはやってるよ。Jのユース。

    テニスだって、部活出身じゃあ世界と戦えない。

    --------

      

    だが私の考えに鉄槌が下った。すみませんウソです。というか,知っていて黙っていたことがある。(高校教師 中学教師はみんな知っている)

     

    カネだよ,お金。!!!

     

    高校野球,高校サッカーの強豪校に入る。

     

    学費0円 校納金0円 制服,修学旅行費等すべて0円 もしくは公立並み もしくは公立の半額 交通費支給,寮費無料,大学推薦,大学の学費補助など様々な特典が付く。

     絶対に公立より安い。そして,全国大会は華やかだ。そして大学推薦も!!

    多くの家庭には魅力的だろう。


    〘 こういう私立高校がある限り,公立も振り回される。公立の優秀な指導者が私立に移籍する場合もある。本末転倒の象徴です。 〙

     

    本当はJのユースが望ましいと思っていても,上記の素晴らしい条件が付けば,私立高校に行くだろう。

     

    ああ,情けない。こんな高校に私学助成が入っているとは。一般生徒からカネを巻き上げているとは。

     

    やはり,文科省が「学校対抗をやめよ」と言わない限り,高校の先生は部活に振り回されるだろう。

    美しき部活,青春の汗,そしてテレビに学校名があふれる。美しさの裏には黒さがある。






     

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    カネ…カネですよね、やはり。
    私立はカネ。

    No title

    「私立学校振興助成法」による助成は、憲法第89条に違反しています。少なくとも、その疑いが濃厚です。
    ましてや、勉強ではなくスポーツのための特待生など論外だと私は思います。

    それと部活が過熱するのは入試制度のあり方と密接に関連している。
    高校の前期選抜は面接試験のみなので、生徒会活動やジュニアリーダーなど地域の活動、部活がアピールポイントとなるが、生徒会活動はやる気のある人全員ができるわけではなく、ジュニアリーダーがない地域も多い。
    結局、部活が大きいし、大きな大会では、私立を含めた高校の顧問や監督がスカウトもかねて見に来ているので、生徒や保護者は肌で感じる。
    リンク
    プロフィール

    乾 東一郎 (いぬい とういちろう)

    Author:乾 東一郎 (いぬい とういちろう)
    乾(いぬい)は多くの先生の意見や寄稿をブログに打ちかえています。
    !(^^)!関西を愛しています。  
    サイト主の記事と代筆で構成。

    教育時事ネタ,授業,部活,社会体育,貧困,うつ病,大阪記事。

    うつ病の先生をなくしたい。

    部活動を地域に移行したい。
    学校対抗をやめて,地域対抗にしたい。
    部顧問したい先生は地域で指導しなされ派。



    最新記事
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    月別アーカイブ