アクセス なぜか多い

    今月最高のアクセス数だ

    何か書かないと

    うーん
    年の瀬に…

    ーーー
    過激なことをブログやtwitterで書くと受けは良かったけど、それって代案がないんだよね

    代案を出すと、受けが悪い。
    議論が深まるといいんだけどねぇ

    ーーーーー
    人って
    理不尽なこと
    ずるいことが
    耐えられない、

    ということ…

    ーーーーー

    あ、fc2の注目記事にも載ったので嬉しい限りです  (今日ね)




    スポンサーサイト

    「部活を廃止したときの世の中」を書いて。



    今年はこのブログ↑かなあ。

    部活動の代案である

    学校部活動がくなくても,地域部活動が成立することを示した

    地域部活動に新たな予算が不要

    学校部活動の負の部分が消されること
      →部活での推薦,進学など
      →他校の生徒とペア(チーム)が組めないこと

    市場原理が働くこと
      →教えたい人,習いたい人がいて初めて活動が成立する。
      →教えたくても,習いたい人がいなければ消滅する。
      →教員にだろうが,教員じゃなかろうが指導できること。


     この件に関して「都会の話でしょ」という批判が結構出ましたが,それも含めて市場原理です。
     指導者がいないから,
     「おい,そこの初任! 部活指導するのは勉強じゃ! イロハのイだ。まずは生徒の中に飛び込め! 部活指導しろ! ルール覚えろ!」
     ↑ これ間違ってますよ。
    だから,いろんな方法を考えましょう!!,ということです。






    この記事はコグマさんからも,記事にしていただきました。

    だって今の学校部活って↓だ。 
    もう終わっているだろう。
    ★クローズアップ現代、ブラック部活動
    かえれよ  


    SNS拡散 

    学年がうまくいくには?

    学年がうまくいくには?


    ある時期,うまくいく学年を持ったことがあった。

    学年の先生方の特徴
    ・落ち着いている

    ・判断が冷静(白黒はっきりつけるが,灰色も認めている)

    ・ムダな出張に行かない

    ・突然休まない

    ・体調管理ができている

    ・笑いが上品(人をいじるような発言がない)

    ・高圧的な態度がない

    ・生徒との約束は守る

    ・早すぎず遅すぎず出勤

    ・帰り方がさりげない

    ・仕事と会議が速い

    ・プロ意識がある

    ・休み時間,教室で生徒と空を眺めている

    ・飲み会の時,テキトーになる

    どうですか~!!


    ame842_okuirikeiryu_TP_V.jpg

    本当にいますか?こんな先生が。何でも完璧にできる先生。

    本当にいますか?こんな先生が。何でも完璧にできる先生。
    いないとも言えない。類似系はいる。

    朝はかなり早く起きる。
    子どもの弁当を作る。夫婦で日替わりで弁当作り。
    早朝から預かる保育園に子どもを預ける。
    朝練に行く。
    校門指導をする。
    授業は,ICTを使い,アクティブラーニング。
    もちろんテストの点数(偏差値)も,ぐいっと上げる。
    いじめ,盗難,非行,すべて保護者,管理職と連携して素早く解決する。
    学校に行き渋っている生徒には,毎日家庭訪問,もしくは電話をする。
    深夜まで預かってくれる保育園に預けなおして,また学校に戻ってくる。
    行政からの文書をすべて完璧に仕上げる。
    勤務校のPTAにも積極的に参加。
    保育園行事にも夫婦で交代で参加。
    勤務校の飲み会は皆勤。
    土日はもちろん部活。練習の土曜,遠征の日曜が理想のパターン。
    夜はかなり遅く寝る。


    疑問が出ますね?
    子どもが小学生になったら?
    自分の子どもと向かい合っているの?
    祖父母の協力はあるの?
    夕食は何時ごろ食べているの?

    なんでそんな生き方してるの?

    ame842_okuirikeiryu_TP_V.jpg

    (中教審)各部活動の指導,顧問,単独での引率等を行うことを職務とする職員を部活動指導員(仮称)として,法令上に位置付けることを検討する。




    http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/attach/1366271.htm

    3)部活動に関する専門スタッフ

    ・ 国は,学校が,地域や学校の実態に応じ,部活動等の指導体制を整えることができるよう,教員に加え,部活動等の指導・助言や各部活動の指導,顧問,単独での引率等を行うことを職務とする職員を部活動指導員(仮称)として,法令上に位置付けることを検討する。

    ・ 教育委員会等は,部活動指導員(仮称)の任用に際して,指導技術に加え,学校全体や各部の活動の目標や方針,生徒の発達段階に応じた科学的な指導等について理解させるなど必要な研修を実施することを検討する。  


    これ、中教審の答申。

    法令上に位置付けることを検討」だって。
    よかったね。いつ頃の検討結果が出るのだろう?

    2050年頃かな。

    よかった。よかった。

    部活指導だけをしに来る大人が学校に来るのだ。

    見逃さないでほしい。「教員に加え,」という言葉がある。

    地域に移行できないのは,現行のまま外部移行は不可能という算段なのである。

    私はできると思うけどなあ~。詳しくは,↓

    ★NHK  部活の外部委託 指導者の資質は心配なし。財源もほぼ不要。


       

    ame842_okuirikeiryu_TP_V.jpg 


    我々の家庭,健康,を犠牲にするほどの価値が「部活にはない」と判断したこと。

    1 PAK_9V9A8684_TP_V

    以下のツイートは極端だが世間とはこんなもの。




    本当にクリスマスにまた何かでかいことをプロジェクトの皆さんがすると思っていたがそうでもないようで・・・。期待してますよ。





    やはり生徒のため

    次年度の風景が見えてきた
    どこに落ち着くかというと,生徒のためにどうする?である。

    今年は,メディアも含めて,
    我々の家庭や健康を犠牲にするほどの価値が「部活にはない」と判断したこと。
    犠牲にすると,本業がおろそかになること。
    そして,何もかもパーフェクトにできる先生が,ほんの少しいること。

    それならば,多くの教員は,部活から緩やかに手を引く。

    次年度は,違う空気が職員室に流れると思う。
    お互いを認め合うようなそんな世界が見えてくるだろう。

    さあ,スキルアップだ。


    管理職のパフォーマンスか制度上の欠陥か

    管理職がいくら、部活はボランティアですよ
    と保護者会で言っても
    男子バレー部はみっちり練習してカップ戦に出まくり、女子部はその正反対だったら100%クレームが来る

    それを知っていての管理職の発言

    制度上仕方ない

    単位制に加え,私塾的要素が加わって,我々はフリーランスになるだろう。

    erry15092552_TP_V.jpg 



    単位制

    幼稚園から単位制にするとどうなるだろうか?
    年齢を忘れさせる。

    単位制というのは,
    理解する→単位取得

    卒業単位は設けない。これだけ多様化した生徒たちだから,画一的には無理でしょうね。

    これで18歳まで教育する。

    これは,たくさん問題が出てきそうだ。この単位制に何かを付け加えないととんでもないことが起きそうである。


    人格の完成=教育

    勉強を教えることと人格の完成。
    相反するんですよ。

    人格の完成というのは,非認知能力を高めることである。
    粘り強さ,忍耐力,協調性・・・。これって図らずも,部活でよく出るキーワードである。社長さんもここに期待しているのはわかる。

    twitter界隈では,掃除自体を否定している人もいるが,学校でする程度の掃除はやっていいんじゃないか?この辺は非認知能力と関係する。

    部活のグラウンド整備は必死でするのに,自分の過ごす教室の清掃はいい加減。こんなのは非認知能力を育てるうえで最もダメ事例である。

    こういうところは,部活のマズイところである。

    部活でも,学級でも掃除しないってのはさらにダメで,部活どころではないと思う。

    じゃあ,クラブチームなら?

    あのね,実は,クラブチームの方がもっとまずいんですよ。

    色々なクラブチームがあり,体罰容認のクラブもある。こうなると,子どもは動物化する。特に小学生。学校の先生なんかまったく怖くない。このまま,鬼コーチの言う通りにしていたら,中学校も適当に過ごし,高校も推薦で私立に・・・。そのあとは,縁故で自宅近くの職場に勤め,・・・。
    基本的には,これで完結しているのである。くやしいけど。

    クラブチームで礼儀を覚え,小学生から中学生のうちに無理やり礼儀を覚え,コミュニケーション能力も高め,コミュニティで生きる力を身に着ける。
    就職して勉強する。金勘定。銀行との付き合い方。締め切りの厳しさ。すべてスポーツで基礎は鍛えられたと豪語する。現実に大企業でない限り,人生はこれで完結している。


    じゃあ,学校の役割ってどうなるのかなぁ

    今後の学習指導要領の流れを考えると,やはりコミュニケーション能力の育成らしい。
    つまり,クラブチームに入らない子どもたちに「非認知能力」をつけることに他ならない。
    言いたくないが,部活の精神を浸透しろとなってもおかしくない。
    ああ,わからん。


    勉強,勉強,勉強って暗記じゃないんだよ

    やっと,この時代が幕開けると思うのだが,総合学習の始まりを思い出してほしい。
    最終的には,大学の卒論を思い出してくれたらよい。もしくは大学院。
    自分でテーマを見つけ研究する。
    これをできるようにすることが学校なのである。
    でもね「基礎知識暗記ナシに研究はあり得ない説」がすぐでる。

    ちなみに私,FC2ブログの作り方を学校で習った覚えはない。
    twitterと連動させることも習っていない。その他,わからないことがあったらGoogleを使うのみである。


    今後の教えるってなんだ?

    我々は,
    体系的に教科指導をすること
    特別活動を指導すること
    など,古い考え方に染まっている。

    だから,今後は俺たちはいらない

    もしくは,学習アドバイザーになるべきか?
    それならカリキュラムは?となる。

    私塾の時代に戻るのか?



    単位制に加え,私塾的要素が加わって,我々はフリーランスになるだろう。
    リンク
    プロフィール

    乾 東一郎 (いぬい とういちろう)

    Author:乾 東一郎 (いぬい とういちろう)
    乾(いぬい)は多くの先生の意見や寄稿をブログに打ちかえています。
    !(^^)!関西を愛しています。  
    サイト主の記事と代筆で構成。

    教育時事ネタ,授業,部活,社会体育,貧困,うつ病,大阪記事。

    うつ病の先生をなくしたい。

    部活動を地域に移行したい。
    学校対抗をやめて,地域対抗にしたい。
    部顧問したい先生は地域で指導しなされ派。



    最新記事
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    月別アーカイブ