2011年の叫び

     

    これって2011年の知恵袋だ。えらいこっちゃ。


    それも7月。夏休み前のこれでもかってくらい部活をする時期だ。

    この時期って成績出したり,通知表書いたり・・・。日は長いから遅くまで部活したり。 今も相変わらずか。むしろもっと過激になっている。

    2030年はどんな時代だろう。無給,無休,任意の部活なんか過去の話になっていればよいのだが。部活好きな先生が今でも入ってくるから不可能だ。

    でもあきらめないぞ。  書きまくってやる。

    部活拒否すればいいって発想は以前の私にはなかった。ただ私が無知なだけだったのだ。

    無知は,罪に近いくらい世の中を悪くする。 あきらめんで。



    夫の仕事が中学校の教員でクラブ活動の顧問のため、平日も土日祝も毎日活動してい...

    グレード

    cars0530さん

    2011/7/1100:29:12






    夫の仕事が中学校の教員でクラブ活動の顧問のため、平日も土日祝も毎日活動しているため休日が全くありません。その中で3人の子どもの育児、家事に休めない私も疲れてきました。おかしいでしょうか。

    私自身も同じ職種の仕事もしており、事情はとてもよく分かります。クラブ活動は職務とは認められておらず、ボランティアとしての位置づけで、平日も休日も活動はたいてい時間外です。もちろん残業手当もなく、休日のクラブ手当は1日で2300円。でも、職務ではないので怪我の保障等は一切ありません。職場ではクラブ顧問は職員全員が何かをせねばなりません。

    現在私は育休中で、仕事の大変さはないのですが、

    働いている時は小さい子どもがいるということで、文化部をもたせてもらっているので、土日は休みです。

    クラブ活動の意義も価値も必要性も充分、分かっています。

    忙しいクラブの顧問をしていただいている先生方への有り難さも感じています。

    でも最近は妻として、母としてそれがとてもつらく感じる日々を過ごしています。

    現在私は育休中で、仕事の大変さはないのですが、子育てが大変な時で・・・。

    夫に休みが無いのも、分かるのですが、私も土日は少し休みたかったり、病気をした時、子どものめんどうを見てくれるだけでもして欲しいのですが、もちろん夫は休みが無いので、全く休めません。美容院にも行けません。

    息子も父親と遊んでいる親子をとっても羨ましそうに見つめています。

    土日の外出は(お父さん連れの家族が多いので)とてもむなしく感じたりします。

    実家も遠いのですぐに行けません。

    同業職なんだから理解をせねばと思いつつ、やはり体力の限界を感じ、イライラすると夫にあたったり、こどもにもあたったりしてしまいます。

    そんな自分はおかしいでしょうか、甘いのでしょうか。

    でもイライラも募るしどうしたら良いか分からなくなってきました。

    何かアドバイスをいただければと思い投稿させていただきました。

    また、私と同じような環境の方がおられましたら、毎日どのように乗り越えておられるのでしょうか。

    アドバイスよろしくお願いします。

    補足

    子どもは4歳2歳0歳です     

    閲覧数:2,080 回答数:6


    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1366318848



    スポンサーサイト

    雨が降ると野球部とサッカー部が喜ぶ

    雨が降ると野球部が喜ぶ。サッカー部も喜ぶ。
    そんなに練習がきついのだろうか。

    本当にしたくないなら辞めればいいのに。

    やはり「やらされている感じ」が強いのだろう。面白くないと思う。

    本音は先生も「やらされている感じ」があるのである。その競技の専門であろうが,なかろうが,給料が!!である。

    部活してもしなくても,給料はおんなじ。

    大人なんだから,給料は大事ですよ。情熱でやれるには限界がある。妄信的信者のように部活が好きでない限り「やれやれ仕方ない」と思って部活をしている。

    「やれやれ仕方ない」と思っている先生と「雨が降ってうれしい」と思う生徒。
    こんな関係でうまくいくはずもなし。


    引用

    『 傷だらけの人生 』

    作詞 : 藤田 まさと
    作曲 : 吉田 正


    何から何まで 真っ暗闇よ
    筋の通らぬ ことばかり
    右を向いても 左を見ても
    馬鹿と阿呆(あほう)の 絡み合い

    リンク
    プロフィール

    乾 東一郎 (いぬい とういちろう)

    Author:乾 東一郎 (いぬい とういちろう)
    乾(いぬい)は多くの先生の意見や寄稿をブログに打ちかえています。
    !(^^)!関西を愛しています。  
    サイト主の記事と代筆で構成。

    教育時事ネタ,授業,部活,社会体育,貧困,うつ病,大阪記事。

    うつ病の先生をなくしたい。

    部活動を地域に移行したい。
    学校対抗をやめて,地域対抗にしたい。
    部顧問したい先生は地域で指導しなされ派。



    最新記事
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    月別アーカイブ