部活の顧問就任を拒否すると,うしろめたくないですか?

     

    制度疲労の一環と思えるのが部活指導。

    ここに皆さんに考えてほしいのは,昔からこの制度疲労に対して異を唱えている人がいるということ。

    どんなに先生全員が部顧問を持っていようとも・・・

    自分で文化部を作ったり

    幽霊顧問になったり,

    頑として断ったり・・・。

    部活をしていない先生に,「怠け者」と家庭訪問で言われますか?苦情の電話が来ますか? PTAの酒席では言われます。しかし酒席は任意参加なので行かなくてよい。

    あなたの身の回りに,勤務時間が極端に短い<講師>がいませんか?部活は持っていませんよね。持たせられません。つまり,「先生の中でも部活を持たない人もいるのだ」と生徒は思います。誰だって先生は先生です。 勤務時間が授業のみの先生と部顧問就任を関連付ける保護者は皆無です。 

     

    だから教師村の中の誹謗中傷のしあいです。

     

    自信をもって部活動を断るなり,グレーゾーンの部分に身を置きましょう。

    おすすめはグレーゾーンです。

    出来もしない競技の指導をするほうがバカ。誰も幸せにならない。

    頑として断るには家族や仲間がいる。だって寂しいから。

    スポンサーサイト
    リンク
    プロフィール

    乾 東一郎 (いぬい とういちろう)

    Author:乾 東一郎 (いぬい とういちろう)
    乾(いぬい)は多くの先生の意見や寄稿をブログに打ちかえています。
    !(^^)!関西を愛しています。  
    サイト主の記事と代筆で構成。

    教育時事ネタ,授業,部活,社会体育,貧困,うつ病,大阪記事。

    うつ病の先生をなくしたい。

    部活動を地域に移行したい。
    学校対抗をやめて,地域対抗にしたい。
    部顧問したい先生は地域で指導しなされ派。



    最新記事
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    月別アーカイブ