61連勤 + もっと連勤

    たとえば3年生最後の大会が8月としよう。(もちろん夏休み)

    おおげさだが,甲子園をイメージするとわかりやすい。



    7月は毎日部活だ。予選があるから。(もちろん7月は,地獄の31連勤。)

    ここで発動。平日の午前中年休。だって権利だもん。午後から出勤。



    6月はもちろん予選のために毎日練習。(もちろん30連勤)。ただしテスト休みがあるかもね。


    つまり,8月1日に負けても,大会運営などで8月もほぼつぶれる。新チームの育成もある。



    つまり6月のテスト休みからずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと働いている。


    だいたい秋のはじめ頃も新チームの大会がある。

    合言葉は「夏の努力が結果につながる」


    アホか。  先生たちの我慢比べだ!!


    どちらが先に倒れるか。勝負だ!!  


    スポンサーサイト
    リンク
    プロフィール

    乾 東一郎 (いぬい とういちろう)

    Author:乾 東一郎 (いぬい とういちろう)
    乾(いぬい)は多くの先生の意見や寄稿をブログに打ちかえています。
    !(^^)!関西を愛しています。  
    サイト主の記事と代筆で構成。

    教育時事ネタ,授業,部活,社会体育,貧困,うつ病,大阪記事。

    うつ病の先生をなくしたい。

    部活動を地域に移行したい。
    学校対抗をやめて,地域対抗にしたい。
    部顧問したい先生は地域で指導しなされ派。



    最新記事
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    月別アーカイブ